FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 世の中にはたくさんの作品が出回っている。音楽、絵画、小説、漫画、映画、演劇等等限りがない。それらは一応別々のものとして扱われているけれど、でも根本は同じであるということを日常の中にいるとつい忘れてしまっていたりする。それを時代のせいだと嘆くがよいのか、それはわからないが、しかしそれでも大量生産大量消費の構造がどうしても見えてくる。

 誰もが簡単に、自由に情報を発信できる世界ではあるが、そこに摩耗してでもいいから自分の意思があってほしい――と思わざるを得ない。

 面と向かっては言えないけど、そういう形で有名になっちゃっていいの? みたいな。

 妥協てのはバランスがすごく難しい。普段はガンガン妥協しなきゃやってけないのに、ここぞというポイントでの妥協はあまりに致命的だ。しかもそのここぞというときが実際そのときはわかりづらいのが問題なんだよなぁ……。

 何が言いたいのか最終的にわかんなくなる自分の文章の癖。言いたいこと多くて思考が跳ぶ跳ぶ。

 まー何があったのかというと、本人の本質と掛け離れたやり方で世間に認められ始めている友人を知って悲しくなりました、という話。まあ本質云々ということを語るのが間違いだというのもわかるのだけど、それでもね……。


 いやはや、世の中ままならねーです。
スポンサーサイト

やってみないとわからないようなことが、何事に於いてもあるもので……

 実写ちびまる子ちゃんが想像以上に面白い! なんだこれ! 配役嵌まってるし音楽ナレーションそのままなのもまたいいし、視覚効果もうまい具合に使えてるし!

そしてちびまる子ちゃんを語る上で絶対に外せないファクタ――それは友蔵。モト冬樹がやってるというだけで面白いってのになんだこの化学反応は! 不幸の手紙関連は不意打ち的な笑い所にしてやられた……心の一句も再現してる辺り細かい。

話も王道、子役も上手いしで安心して見れる。お姉ちゃんが白夜行の印象が強くて眩暈がしたけどこれが普通なんだよなあ。眼鏡の委員長はオール電化か……本当配役凄い。笠井アナ選んだの誰だよと……(笑。花輪君? だっけ? あれもまた凄い……

いやはや、なんかそのうち連ドラ化しそうだなーなんて思わされるほどのいい出来。楽しませていただきました。

 小さい頃、家の近くには廃墟があった。記憶が正しければ、それは使われていないバイクの倉庫。そこそこに壊れたよくわからない機械が置かれ、しかし危険とされていなかったのかそれらは撤去されるわけでもなく放置。倉庫の周囲は背の高いススキに囲まれ、秋ともなればさながら金色の海を思わせた。その上を何匹ものトンボが滑る景色は、思い出となった今、現実離れした美しさを持っている。

 小さい頃、家の周囲には子供がいた。自分より年下の子供、年上の子供。男の子に女の子。お互い特にそれと意識もしなかったが、年上の子は年下の子に自分の知識経験を示唆し、年下の子はそれを知らず知らずのうちに学習していった。まだ性差は意識されず、女の子に男の子が泣かされることも往々にしてあった。……女の子の涙は、既にその頃から特別な意味を持っていたが。

 今思えば幸せだったのだろう、関係は平等で、争い事もあったが絶対的な隔絶もなく、日々を子供らしく過ごしていた。

 子供たちは倉庫を見つけた。そこは外界から隔離された世界。彼ら八人には広すぎるほどの未開の地。埃っぽい澱んだ空気を吸いながら、不可解な興奮を覚えていたを覚えている。

 そしてその中の一人が言ったのだ。


 ――ここはおれたちのひみつきちだ!


 一人暮しをすると、どうしてもあの時を思い出す。これから先、自分がもし家庭を得ることがあったとして、その家族と新居を構えたとする。その時もきっと思い出すだろう。

 ――ひみつきち。自分たちしか知らない、聖域めいた特別な場所。もしかすると人は、常にひみつきちを求めているのではないだろうか。

 そんなどうでもいいことを思っては、あの頃の楽しさ、無邪気さに、憧憬を抱かずにはいられない。家庭を持つという仮定をしたけれど、もしそれが現実となる時が来ることがあるならば、是非、自分の子供にもあの楽しさを経験して欲しいな――と、そんなことを、強烈に思った今日だった。

 その頃から今に至るまで何故か切れない縁もある。実に不思議なもんだ。たった一本の電話で、こんな長い文章を書かせるだけの力もある。変わるものがほとんどだけれど、変わらないものもある。可能ならば、どうかこの俺も、誰かを迎えるだけの懐かしさを持っていられますように――

 そんなポエムチックな丑三つ時。たまにはこーゆー文章もネ!

引越しは終了。
しかしネット関係の工事が遅れてるらしく四月いっぱい掛かるかもしれないとのこと。
四月の頭からは使える、とのことだったからOKしたのになんだかなあ。風呂も追い焚き最初できなかったし。なんかちょこちょこ食い違いががが。

もう少し落ち着いたら病院行かないと。プレドニンがなくなってしまう。家具類ももうちょっと充実させないと。あと服も買わなきゃ。あーまだ虫歯残ってたっけなぁ。なんかやることいっぱいだ……

まーとっとと煩事片付けて落ち着くとしましょうか。でも虫歯は……歯医者が……凄く……あれなので……後回しに……まだ痛くはないし……ああもう(´・ω・`)虫歯勝手に治ればいいのに。

引越し準備中であります。

引越し先ではネットが暫く使えない状況になりそう。
四月には光が開通するって言ってたのになぁ。
工事がちょっとグダグダになっているらしい。

というわけでまた暫く空くかもしれない。
まあ、前ほど空くわけではないはずだけども。
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 つれづれ。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。