FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しばかり懐かしい友人にランチに誘われる。近所の安い店で適当にだべりながら食べ、さあ会計済ませよう、というところで二人とも一時間くらい時間が空いていることに気付く。二人でなんかして時間を潰そうか、ということになったけれど、一時間だと行ける所は限定される。

ということで、近くにあったゲームセンターに行くことに。しかしゲーセンに行くのなんてかなり久しぶり。相当時間を遡らないと該当記憶は発掘不可能。「やれるゲームなんて無さそうだなー」と愚痴るように言うと、その友人は「大丈夫、たぶんできるのあるよ」と。「とりあえず行ってみればわかるから」と。半ば強制的に連行される。

いやーなんか最近のゲーセンは進んでるね! 麻雀onlineみたいなのはあるわ、普通のネットゲームみたいのはあるわ、いつの間にこんなのが世を席巻していたのだろうか。カードみたいのを差し込んで、タッチパネルなのか、画面を触りながらやってました。つーか麻雀のゲームやってる人、自分の番が回ってくるまでマンガ読んでるし(笑

「あーあれあれ。あれならできるだろ、つーか知ってるだろ?」とそいつが指差した先にあったのは「ドラムマニア」。そういえば最近新しいのが出たー、とかって言ってた奴がいたっけなあ。見ると今まで「○th mix」みたいになってた(と思う)のが「V」というのに変わっている。「ギターの方と番号ズレてたからここで合わせたらしいよ」と友人。確かに統一した方がわかり易い。

「一応お前は(私ですよ/ややこしい)以前にドラムはかじったことがあるし、なんとかできるだろう」とそいつは思っていたらしく、「俺ギターやるからセッションやろうぜー」とノリノリ。そういえば前にもこんなことあったなと気付く。しかしその頃はともかくとして、ここ最近はスティックだって触ってなかったからできないと思う、と抗議してみるも、「いいからいいから」とやらされる。

「V」とか名前が変わったんだから以前の問題点(ハイハットの高さが変、スネアの位置も変、シンバルが片一方しかない、等等)も多少改善されてるのかなーと思ったらなんら変化なし。位置変えられないとやりにくいのよねー……。

結論としては一応の経験が役に立ったのか、難易度でいう55~60くらいまでならSランク取れるのだけれど、クロス(スティック交差させてハイハットとスネアを叩く演奏法)だとスティック同士がぶつかって仕方がない。小気味いいシャッフルのリズムが「カツンカツン」とぶつかってmiss連発する様は泣けてくる。対してその友人は日頃から結構通っているらしくフルコンボとか余裕でしやがる(難易度50前後だったか。60~70行ってもSとか普通に出す)。

挙句「なんだ大したことないんだなー。俺の方が上手いんじゃないの」と言い出して、セッション終わったあと一人でドラムをやりだす友人。オープンが主だけど確かに叩けてる。こっちでもフルコンボとか出してくる。前本物を叩かせた時には全然叩けなかったくせに、今じゃ意味のわからない動きをしやがる。

少々対抗心が湧いて、自分ももう一度やってみるも、やっぱりカチカチぶつかるわシンバルのパットの位置までスティックが届かなかったりするわタムは空振りするわもう散々。ムキになって数回やるも結局変わらず。さらに久々の連打のせいか手首まで痛くなる始末。ああう。

そうこうしている内に時間は過ぎて、じゃあ解散ー、となったのですが、なんか悔しい。生ドラ経験のある自分には叩けなくて、経験のないあいつができるという矛盾。そりゃまあちょっと齧った程度だったけどさー……それでもやっぱり悔しい訳で。

今度会うまでに練習して、一泡吹かせてやるかな……(`・ω・´)!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 つれづれ。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。