上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍さんが辞任してしまった。辞めたタイミングについては最悪だろう。そこに関しては異論はない。あまり詳しい事情は知らないが、なんとも不遇な総理であったように思う。もちろん自分が全てを知っている訳ではないから実際の所では逆だったりしているのかもしれないが、「自民安倍憎し」のようなマスコミの偏向報道っぷりには落胆した。今回の騒動についても政策そのものを批判されるでなく「お坊ちゃん」やら「ボンボン」やら「低学歴」やら、単なる悪口じゃないのそれ、みたいな非難をされているのが悲しい。「期待外れ」と言う人は一体どこに期待していて何が期待外れだったのでしょうね。もちろんそんな声が多数であるはずはないが、そんなわかりやすい返答ばかりがTVで扱われているのを観ると、うーん、という感じになってしまう。政治は人気投票じゃないですよ、と。

----------------------------------------------------------------- +
安倍さんの体調不良については今回「機能性胃腸症」と診断が下されたようだが、割と昔から「安倍氏は実は潰瘍性大腸炎なのではないか」という噂が流れていて、おむつをしていたという話も聞かれるほど。ここ暫く「おかゆと点滴で過ごしていた」という話であり、また「下血もあった」という記事もあった。慶応大学病院に入院とのことだが、そこの消化器内科の日比先生はIBD(炎症性腸疾患)治療の第一人者と呼ばれているほどの人であるそうで、このことからも安倍さんは潰瘍性大腸炎、またはクローン病を患っている可能性は高い。以前より治療や診察を受けていたようであるし、今回発表された「機能性胃腸症」という診断は個人的には疑問で、何らかの政治的配慮でもあったのでは、などと邪推している。不治の病、難病を抱える人間に、国を左右する重大な仕事を預けることを一般の人が納得してくれるだろうか。「機能性胃腸症」という病気については詳しく知らないが、どうも「過敏性腸症候群」にも似た症状であるようで、これはIBDになる前に診断されたり、またそこからIBDになったりする病気。一般の人には「機能性胃腸症」で納得できるだろうが、UC患者であり、UCと診断される前に「過敏性腸症候群」と診断された経験のある自分としては「何かある」と勘ぐりたくもなる。

何にせよ嫌なことは、これら病気は「たかが腹痛」などと軽く見られることが非常に多いということ。実際仮病を使って過敏性腸症候群などと診断されることもあるだろうが、本当にその病気に罹っている場合、病状そのものに加え上記のような偏見による苦しみも大きく、それが因子となって更に病状が悪化することも多い。「お腹が痛い」とそれだけ書けば笑われるような文句だが、本当に痛いし苦しいのだから仕方がない。体験してみないとわからない苦しみだろう。下血もあったのなら身体への影響も相当なものだ。物を食べてはすぐ下し、栄養失調と脱水症状一歩手前まで行くのにも関わらず体からは血がどばどばと流れ出ていく。それで身体が持つ訳はないし、更に便器の中が赤く染まった時の絶望感といったら、経験してみなければわからないだろうが、(身体がふらふらになっていることも影響して)本当にお先真っ暗、といった具合だ。

こんな時期になって体調不良で投げ出すなら最初から総理などやるな、との意見には頷かねばならないが、おかゆと点滴で生活しながら更に下血をしていた上での激務、その上まるで日本中から非難を浴びているかのような状況の苦しみを、「たかが腹痛」「育ちがよかったから」のような言葉で片付けて欲しくない、と思ったりしているのでした。UCじゃないかと噂されてた安倍さんが総理やると知ったときは、UCにストレスがかなり影響するのは身を以って経験しているから、黒い御髪も白くなるほどの激務とストレスに曝されたら……と心配したものです。ステロイド飲んでると薬の影響でも鬱になるしね。

まあたとえUCであろうとなかろうと、安倍さんには養生してもらいたいものです。自殺とかしないでくださいよ。ほんとに仮病だったらさすがに怒っちゃいますけれど。

----------------------------------------------------------------- +
関係性は低いけれどついでに言わせてもらっちゃえば、昨今世の中に蔓延してきている「叩ければとりあえず叩いておけ」的な空気、本当にどうにかならんもんでしょうかねえ。特に人格批難系。
スポンサーサイト




生存確認おk
【2007/09/15 04:11】 URL | こらる #VGbqi986[ 編集]
死 亡 確 認 (AA略

を思い出した。なんとか生存中ですよ。
【2007/09/15 22:07】 URL | 瀬尾 #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


クローン病クローン病( - びょう)(CD:Crohn's disease)は、主として口腔から肛門までの消化管全域に、非連続性の炎症および潰瘍を起こす原因不明の疾患である。本疾患における病変は消化管の粘膜から漿膜までの全層を侵し、進行すると腸管が狭くなる しおりの記録【2007/09/21 14:40】
ちょっと早いですが、見ました!「これはスゴイ!」との前評判通りです。ただ単に判りやすいだけじゃありません。DVDではすべてのシーンにおいて、胸骨圧迫は胸骨の真上から力強く押されていますし、常に中断が10秒以内になるように、行われています。もの凄いクオリテ 難病がいっぱい【2007/09/26 04:26】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 つれづれ。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。