FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてRF。LVも32となり、目標が無くなったせいでなんとなーく適当にのんびり熟練上げとかしているのですが、しかしPOT代が破滅的。選ぶ敵が悪いのか、はたまた装備が悪いのか、1,2熟練度を上げるのに200kくらい散財するのは当たり前。熟練度を上げたいのに、何故か金策に走っている時間の方が多いという不思議な状況。しかもそれがPOT代に消えるとわかっているから、やる気も失せるというものであります。

そんな折、某氏より「ヘラー狩りが儲かるぞ」という話を聞いた。曰く時給1M近く出せるとか。しかも熟練も入るとか。そんなウマい話があるのか! と問い詰めると、まあ案の定「ない」訳で、ベラ側にしかいないとのこと。

しかしそんなことを聞いたら試したくなるというのが人情というもの。以前機甲に問答無用でぶっ殺された経験があったが(9/20日記参照)、より無抵抗をアピールし、かつ攻撃に耐えるだけ耐え、なんらこちらからは危害を加えない、ということをすればさすがに攻撃を止めてくれるだろう、そう考えて2000POTを200くらい、1000POTを300くらいと、もう自分でもよくわからないくらいに買い込んでいざソルスへ。

※中立地帯で多種族を倒すことはシステム的になんら問題のない行為であり、それをしたからといって本来非難されるようなことではない。ここから書くのはあくまで個人的な、感情論であることを先に述べておく。

ソルス到着後早々に攻撃を食らいそうになるも、ピョンピョン飛んだりひたすら敬礼等していたら、武器を収めてくれた。「こりゃいけるんじゃないか?」と期待に胸が膨らむ。何せヘラーが落とすというのは当然ベラのもの、つまり他国装備である。ということは、それをコラに持ち帰り売れば、その稼ぎは一気に倍増する。暫く金策しなくていいかもしれないとなれば、そりゃ誰でも心弾むものでしょう。

しかし出会ってしまったのです。機甲。ぴょんぴょん跳ねてみたりもするけれど、敬礼したり挨拶したりもするけれど、それでもまったく攻撃の手を緩めない。アドレナリン飲んで攻撃してやろうか、こっちにはPOTが大量にある(買った分はもちろん最初から各1000近く持っていた)、いくら与ダメが少なかろうとも塵も積もればなんとやら、撃退できるんじゃないか――そうは思うが、それではやはり無抵抗を決め込む。

大量に消費されていく2000POTに涙しながらも、その攻撃に耐えること数分。すると飽きたの、かどこかへ機甲が去っていくではないか。「これならいけるかもしれない」と、更に期待に胸膨らむ。

橋をひとつ抜ける。ここでもひとりの前衛職に出会い攻撃をされるが、無抵抗なのを示すと武器を収めてくれた。やはり前衛職は基本的にそういう傾向にある。しかしそれが前衛の不遇さ――いくら攻撃しても大ダメージが与えられないためPOTで回復されてしまう――に由来するものあることがわかっているから、なんともいたたまれない気分になる。弱体を受けずひたすら攻撃のできる機甲。弱体と大ダメージの両方を操るフォーサー。この二職は相手を倒すことが比較的容易なため、非常に好戦的である。

二つ目の橋を抜けようとした所で、また前衛職と思しき二人組に遭遇する。橋の中心であるから避けることもできない。当然攻撃してくる二人。しかし普通の前衛職二人組くらいでは、そうそう相手を倒すことなんてできない。こちらもPOTで回復しつつ、ひたすら敬礼お辞儀ジャンプ等々繰り返す。なかなか攻撃を止めない二人。やはり二人という人数に問題があるのか――と、そう思い始めた頃。

あらあらお二人とも機甲に乗られましたよ。

嫌な流れを感じながらも、耐える。所詮は機甲二機、まだ耐えられる。耐えながらひたすら敬礼諸々。無駄だろうな、という諦念が浮かぶもそれを振り払い、なおも続ける。

あ、こりゃだめだ。そう思ったのはすぐだった。橋というのは、狭く、一本道である。そこで交戦中なのだ。通り掛かる人間は必ずこの光景を目にする。二対一、しかも機甲二機である。加勢したくなるというのが人間の心というものだ。つまり、

006s.jpg

こうなる訳で。レーダーにご注目いただければ何が言いたいのかわかるかと思われます。

中立地帯なんだから殺されてもやむなし、というのもわかるのだけれど、無抵抗を続ける相手に一方的に攻撃しかけるのもなんだかなぁ、と。まあこっちはヘラー狩りに来てた訳だし、俺の財布が潤うということは、コラの戦力増強に少なからず繋がったりもする訳で、お国のため、と納得することもできるのだが。

攻撃してくるのが機甲ばかりということを考えると、どうも違う思惑があるような気がしてならない。その辺はベラの中でも色々言われているだろうし、深く言及はしないけれど。でもきっとコラ側もこういうことしてるんだろうな、と考えれば、自業自得とも受け取れる。正確には自業じゃないのだが、その辺は連帯責任というものだろう。

しょうがないことだよ、と再確認しつつ、いつかあんな機甲なんぞ二つに裂けるようになってやろうと、そんな決意をした昨日の深夜。ナイトである限り無理な気がするけど。

--------------------------------------------------------- +

ちなみにこっちで良くわかる、一番手前の白髪ベラは攻撃をしてこなかったし、自キャラが死んだ後敬礼らしきものをしてくれていた。

007s.jpg

ありがたいことです。聖戦中に見掛けたら、是非切り捨ててやってくださいまし。

--------------------------------------------------------- +

もうすぐOpenβも終わる。恐らく一ヶ月間は課金すると思うが、TWの基本無料化もあるし、微妙な所。時間もそろそろ取れなくなる感じがあるし。

とりあえず、遊べるうちに遊んでおくのが正解だと思う。ので、また熟練上げてきます。

スポンサーサイト
テーマ:RF online - ジャンル:オンラインゲーム


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 つれづれ。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。